何じゃこれは
コロナより肌荒れが怖い奇跡の少年。
63歳、アナトミー村本です。

昨日、帰宅してしばらくすると、左の腕に
赤いポツポツの湿疹が出て痒みを感じ
ました。一夜明けてパジャマから部屋着に
着替える時脇腹や背中にもポツポツが
あり、掻き出したら全身痒くなる始末。
全身の湿疹
早速9:30に始まる行きつけの皮膚科に。
1時間近く待たされましたが、症状を見た
先生はすぐに診断しました。
「毒虫」ですね。チャドクガかもしれません
と言います。最近、庭の手入れとか、木を
切っていませんか?
先週末に玄関横のヒメシャラの木の枝を
切りましたが、今年はまだチャドクガ
発生していませんでした。
心当たりはないけど、と思いながら家に戻り、
ヒメシャラの木を見てみると、・・・・いました。
チャドクガ

チャドクガの幼虫が1枚の葉の上に固まって
止まっています。いかにもふんわりとした
細かい針を全身にまとって。
おそらく、この細かい針が風に乗って
飛んできたのだと思います。
皮膚科では結構強力なレベルのステロイド
の軟膏を出してくれましたが、なかなか
すぐには痒みは引きません。
ステロイド表

今年はチャドクガの被害が多いようです。
新型コロナも人によっては後遺症がひどい
と聞いていますが、私は虫刺されの方が
いやです。
何故なら、湿疹の跡がいつまでも残る
からです。顔を刺されたら最悪です。
そして、お酒類を飲んで酔うと、全身の
湿疹跡が紅く浮き出てくる体質なのです。
更に赤く

みなさんも毒虫には気をつけてください。
お肌弱虫のアナトミー村本でした。
夏空

新型コロナウイルスの感染の収束後は
楽しいスキンケア講演会。営業社員、
新入社員研修。製品開発、販促企画の
お手伝い。美容と健康に関する文章の
執筆、など。何でもご相談ください。

食と美容のスペシャリスト
・コスメコンシェルジュ
・コスメマイスター
・化粧品成分上級スペシャリスト
・スキンケアマイスター
・毛髪診断士
・NR・サプリメントアドバイザー
・メイクアップアーティスト

トータルビューティーサイエンティスト
村本 敦比古