グリルチキン

ブログ更新が1ヵ月に1度のペースに
なってきた奇跡の62歳、少年。
アナトミー村本です。
先日、スーパーマーケットで買い物をして
いて、ふと目に止まった商品があります。
グリチルリチン」?
よく見ると「グリルチキン
と書いてありました。
職業病でしょうか?
私は化粧品の処方を考える時、必ずと言って
良いほど抗炎症作用のある
グリチルリチン酸ジカリウム」を、
または油性の強い乳液やクリームの場合は
グリチルレチン酸ステアリル」を
配合します。
グリチルリチン構造式

以前に勤めていた製薬会社が
「グリチルリチン」崇拝の強い
会社だったせいか、この成分を使えば
効果についても、安全性についても
まず安心、なんて感覚で処方して
しまうのです。
2018年4月2日のブログでも紹介して
いますが、「グリチルリチン」には
抗炎症作用、抗アレルギー作用、
など様々な作用があります。
グリチルレチン酸副作用

しかし、どのような成分でも副作用は
付きもので、この「グリチルリチン」に
関しても例外ではありません。
私が現役の時代に皮膚科の雑誌に
そんな報告が載っていて、少しショック
を受けたことを憶えています。
「グリチルリチン」よ、やはり、
お前もか!という感覚でした。
どのような成分も、すべての人に安全な
成分はない、ということですね。
GK2インボルクリン

とは言っても、がっかりすること
ばかりではありません。
皮膚科学の進歩とともに、新たな効果の
発見もあります。
例えば、インボルクリンの合成の促進作用と
トランスグルタミナーゼ-1の産生促進作用
が報告されています。
これらの物質は本年3月29日のブログでも
紹介した「コーニファイドエンベロープ
という角質細胞の外側の膜を作るのに必要
な材料であり、また、それらの材料を結合
させて膜を作る重要な酵素なのです。
これらの物質が増えて、強固な膜ができれば、
皮膚のバリア機能が高まり、乾燥肌や
敏感肌の改善も期待できるのです。
やはり、間違いなく、
「グリチルリチン」は
チルチルミチルの青い鳥なのです。
(チルしかかぶっていません)
幸せお肌の青い鳥

6月末学会

6月の末に学会や講習会で土日がつぶれ、
7月に入っても化粧品容器のトラブルで
3連休がつぶれ、疲れが溜まる一方の
20日(土)歯医者さんの帰りの駅で、
一瞬、新型特急が右と左から同時に現れ、
目の前を通過していきました。
何かいいことあるかも?
ドクターイエローの黄色ではなく、
赤と緑のライトが印象的でした。
特急赤と緑
楽しいスキンケア講演会。営業社員、
新入社員研修。製品開発、販促企画の
お手伝い。美容と健康に関する文章の
執筆、など。何でもご相談ください。

食と美容のスペシャリスト
・コスメコンシェルジュ
・コスメマイスター
・化粧品成分上級スペシャリスト
・スキンケアマイスター
・NR・サプリメントアドバイザー
・メイクアップアーティスト

トータルビューティーサイエンティスト
村本 敦比古